エコキュートの寿命は?壊れる前兆と寿命を伸ばすコツを教えます!

エコキュートの寿命は?壊れる前兆と寿命を伸ばすコツを教えます!

エコキュートは、快適な生活を支える重要な設備ですが、突然の故障に見舞われると日常生活に大きな支障をきたします。

特に、エコキュートの寿命や壊れる前兆、交換のタイミングについて知識がないと、予期せぬトラブルに戸惑うことも少なくありません。

そこで今回の記事では、住宅設備の販売から設置工事までワンストップで手がける住まいの専門家が、エコキュートの平均寿命や故障の前兆、寿命を延ばすためのコツについて詳しく解説します!

さらに、万が一エコキュートが故障してお湯が出なくなった時の対処法もご紹介しますので、急なエコキュートのトラブルに備え、安心して快適な生活を続けるための知識を身につけましょう!

エコキュートの平均寿命は12〜13年

エコキュートの平均寿命は一般的に12〜13年とされています。

もちろん、使用頻度やメンテナンス状況により、寿命は変動します。適切なメンテナンスを行っているエコキュートは、15年以上使用できる場合もあります。

しかし、寿命が近づくと部品の劣化や性能低下が避けられず、修理頻度が増加することもあります。

これにより、修理コストがかさむだけでなく、突然の故障リスクも高まるため、寿命を把握し、適切なタイミングでの交換を考えることが大切です。

エコキュートの寿命に影響する主な原因

エコキュートの寿命に影響する主な原因

エコキュートの寿命に影響を与える要因はいくつかあります。

定期的なメンテナンスや点検を行っていない

エコキュートは定期的なメンテナンスを行うことで、寿命を延ばすことができます。定期点検を怠ると、部品の劣化や異常を早期に発見することができず、結果的に寿命を縮める原因となります。

地域環境に適したエコキュートを使用していない

設置地域の環境に適したエコキュートを選ぶことも寿命に影響を与えます。例えば、寒冷地向けの仕様が備わっていない機種を寒冷地で使用すると、ヒートポンプや配管が凍結するリスクが高まり、故障の原因となります。地域の気候や環境に合ったモデルを選ぶことが大切です。

エコキュートに水質が適していない

水質もエコキュートの寿命に大きな影響を与えます。特に硬水地域では、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多く含まれており、スケールが蓄積しやすくなります。これにより、ヒートポンプの効率が低下したり、配管が詰まる原因となります。

入浴剤が影響している

一部の入浴剤は、エコキュートの部品に影響を与えることがあります。特に、金属腐食を引き起こす成分が含まれている入浴剤は、貯湯タンクや配管を劣化させる原因となります。入浴剤を使用する際は、各メーカーで推奨されている製品を選ぶことが重要です。

エコキュートが壊れる前兆の症状は?

エコキュートが壊れる前兆の症状は?

エコキュートが寿命を迎える前には、いくつかの前兆が現れることがあります。以下の点に注意し、異常が見られた場合は早めにメーカーや専門業者に相談しましょう。

お湯の温度が変わらない・お湯が出なくなる

エコキュートが寿命を迎える前兆の一つに、お湯の温度が安定しなくなることがあります。例えば、設定温度になかなか達しない、または温度が一定に保てないことがあります。さらに、完全にお湯が出なくなることもあり、これはヒートポンプや貯湯タンクの劣化が原因と考えられます。

運転音がいつもと違う

普段と異なる運転音がする場合も、エコキュートの寿命が近いサインです。例えば、異音や振動が発生する場合、内部の部品が劣化している可能性があります。特に、ヒートポンプユニットからの異常音には注意が必要です。

エラーコードの表示が頻繁に出る

エコキュートのリモコンにエラーコードが頻繁に表示されるようになった場合も、故障の前兆と考えられます。エラーコードが表示された場合は、取扱説明書を確認し、必要に応じて専門業者に点検を依頼することが重要です。

エコキュートの交換を検討する時期は10年が目安

エコキュートの交換を検討する時期は10年が目安

エコキュートの交換時期の目安は、10年を過ぎたあたりから検討し始めるのがおすすめです。10年以上使用していると、部品の劣化が進み、故障のリスクが高まります。

また、新しい機種は省エネ性能が向上しているため、買い替えることで電気代を節約できるメリットも存在します。

ただし、10年を過ぎても問題なく動作している場合は、必ずしも交換が必要というわけではありません。

専門業者に点検を依頼し、状態を確認した上で判断しましょう。

エコキュートの寿命を伸ばす5つのポイント

エコキュートの寿命を伸ばす5つのポイント

エコキュートの買い替えは、本体価格や工事費用もかかるため、そう頻繁には行えるものではありません。できるだけエコキュートの寿命を伸ばすためにも以下のポイントを押さえておきましょう!

エコキュートの寿命を伸ばす5つのポイント
  1. ヒートポンプの周囲には物を置かない
  2. エコキュートを勝手に移動しない
  3. 貯湯タンク下部のお手入れ
  4. 停電やブレーカーダウン後の時刻設定
  5. エコキュート配管、お風呂配管の確認

ヒートポンプの周囲には物を置かない

ヒートポンプユニットの周囲に物を置かないようにしましょう。通風が妨げられると、熱交換効率が低下し、エコキュート全体の負荷が増加します。特に、ヒートポンプユニットの前後左右に十分なスペースを確保することが重要です。

エコキュートを勝手に移動しない

エコキュートの設置場所を勝手に移動することは避けましょう。専門業者が設置した場所には理由があり、移動すると配管の接続や排水の問題が発生する可能性があります。必要がある場合は、必ず専門業者に依頼してください。

貯湯タンク下部のお手入れ

貯湯タンクの下部には、ゴミや埃が溜まりやすい部分があります。定期的に掃除をすることで、熱効率の低下や部品の劣化を防ぐことができます。特に、排水口やフィルターの掃除を忘れずに行いましょう。

停電やブレーカーダウン後の時刻設定

停電やブレーカーダウンが発生した場合、エコキュートの時刻設定がリセットされることがあります。正確な時刻設定は、適切な運転スケジュールを維持するために重要です。停電後は、必ず時刻を再設定しましょう。

エコキュート配管、お風呂配管の確認

エコキュートの配管やお風呂の配管に異常がないか定期的に確認しましょう。特に、水漏れや錆の発生が見られた場合は、早急に対処が必要です。また、配管内のスケール除去を定期的に行うことで、効率を維持し、寿命を延ばすことができます。

エコキュートが故障してお湯が出なくなった時の対処法

エコキュートが故障してお湯が出なくなった時の対処法

エコキュートが故障してお湯が出なくなると、日常生活に大きな支障が出ることがあります。そんな緊急時には、以下の対処法を参考にして、迅速かつ適切に対応しましょう。

電源の確認

まず、エコキュートの電源が正常に入っているか確認しましょう。停電やブレーカーが落ちている場合、エコキュートが動作しないことがあります。以下の手順で確認してください。

  • ブレーカーの確認:エコキュート専用のブレーカーが落ちていないか確認し、もし落ちていたら上げ直します。
  • 電源プラグの確認:電源プラグがしっかりとコンセントに差し込まれているか確認します。

リモコンのエラーコード確認

エコキュートのリモコンにエラーコードが表示されている場合は、そのコードに従って対処法を確認しましょう。取扱説明書には、各エラーコードの意味と対処方法が記載されています。

  • 取扱説明書の参照:エラーコードの内容を取扱説明書で確認し、必要な対応を行います。
  • リセットボタン:エコキュートにはリセットボタンがついている場合があります。エラーが一時的なものであれば、リセットボタンを押すことで解決することがあります。

給水・給湯系統の確認

給水や給湯の系統に問題がある場合も、お湯が出なくなる原因となります。以下の点を確認してください。

  • 給水バルブの確認:給水バルブが開いているか確認します。バルブが閉まっていると、エコキュートに水が供給されません。
  • 配管の確認:給湯配管や貯湯タンク周りに水漏れや凍結がないか確認します。特に寒冷地では、配管が凍結することがあります。

運転モードの確認

エコキュートには複数の運転モードがあります。例えば、節約モードや凍結防止モードが設定されている場合、通常よりもお湯の出が悪くなることがあります。運転モードを確認し、適切なモードに設定し直してください。

メーカー・専門業者への連絡

上記の対処法を試しても問題が解決しない場合は、専門業者に連絡して点検・修理を依頼しましょう。無理に自分で修理を試みると、かえって故障を悪化させる可能性があります。

  • 保証期間の確認:購入時の保証期間がまだ有効であれば、保証内での修理が可能か確認します。
  • 修理業者の選定:信頼できる修理業者を選び、状況を詳しく説明して訪問を依頼します。

まとめ

エコキュートの寿命は一般的に12〜13年ですが、使用状況やメンテナンス次第で大きく変わります。定期的なメンテナンスを行うことで寿命を延ばすことができます。

また、故障が頻発するようであれば、早めの交換を検討することが日常生活を維持するためにも重要です。

エコキュートが故障した際には、専門業者に速やかに相談し、適切な対処を行いましょう。

北海道でエコキュートの買い替えなら「Amatellus アマテラス」におまかせください!

北海道でエコキュートの買い替えなら「Amatellus(アマテラス)」におまかせください!

北海道札幌市で創業20年の⼤真エンジニアリング㈱が運営する住宅設備総合サイト「Amatellus(アマテラス)」は、住宅設備機器の販売から設置⼯事を中心にお受けする住宅設備総合サイトです。

エコキュートの販売から搬入・設置まで、資格を有した住まいのプロがワンストップで行い、国が実施する補助金制度「給湯省エネ事業」対応のエコキュートも取り揃えております!
北海道の設置工事の対応エリアも全道各地に拡大中!各主要メーカーのエコキュートもお取り寄せ可能です!

エコキュートをみてみる

お住まいの設備や環境にお困りの際は、お気軽にご相談、ご依頼ください。